なまけ者でも英語が伸びる!英語日記の効果的なやり方とおすすめ日記帳

英語で日記を書くと英語力が上がるって本当?

その答えは「YES‼」です。

【英語日記の効果】
・英語のアウトプット力が伸びる
・自分の言いたいことが英語で言えるようになる
・自分が使う英語を身に着けられる

ただ、これには問題もあります。
間違った英語を日記に書き続ければ間違った英語を覚えてしまうし、そもそも日本語での日記を続けられない怠け者でも英語日記を続けて活用していけるのか、そんな問題です。

この記事ではそんな問題を解決すべく①英語日記をどう活用すれば英語力が上がるのか ②英語日記に合った、続けられるおすすめ日記帳 この2点についてお話します。

ちなみに私はこれを続けることでIELTSのwriting点数も上がり、20人ほどの外国人と友達になる事が出来ました。

✔参考記事
【英語上達のコツ】英語が早く上達する人がやっている5つのこと
ネイティブがよく使う便利な英語表現!1つの単語で感情表現できる魔法の英会話

英語日記の効率的なやり方

英語日記で英語力を上達させるコツはシンプルです。

①とりあえず毎日書く
②分からない言い回しはググる
③ググったところにマーカーで記をつける

ここで1番重要なのは、「どうやって言うんだろう」と思ったときに自己流の英語に頼らず調べること。実際にネイティブと会話をする時は「文法など気にせずしゃべろう」くらいのモチベでいいですが、これはアウトプットの練習の場です。調べることによって、自分が知らなかったフレーズや言い回しを学ぶことができます。

さらにマーカーを付けることで、いとも簡単に英語を復習することができるのです。

ちなみに調べる際はgoogle翻訳ではなく、DMM英会話の翻訳がお勧めです。
そっちの方がよりカジュアルなネイティブに近い英語を覚えることができますよ。

英語日記に隠されている英語力向上のカギとは?

気づいた方はいるでしょうか?

英語日記をすることで、あなたは英語学習に対して能動的になります。自分が疑問に思って調べたものは、自分自身が日常で使うフレーズ、すなわちあなたにとって便利なフレーズなので、ただインプットするよりも5倍くらい覚えやすいんです。それを繰り返していくうちに、自分にとって使いやすいフレーズがいつの間にか体になじんでいきます。

それでは次は、多くの人が日記を続けられない理由についてお話します。

日記が続かない理由は?

young troubled woman using laptop at home

日記がなかなか習慣化しないのには主に2つの理由があります。(経験上)

スケジュール帳と日記帳が同じだから正しい日記帳を選んでいないから

前者に関してはこれが悪いとは言いませんが、「日記を続ける・英語日記を頑張りたい」という目的であれば、日記帳は日記のみの用途に絞った方が長続きします。また、自分にとって合わない日記帳を選んでしまうと、すぐに飽きて3日坊主になることも。ポジティブな感情をもつ事しかなかなか続けられないのが人間です。

ではどうすればいいのか。
次の章では、英語学習向けの日記帳を紹介していきます。

英語日記が楽しくなる!おすすめの日記帳3選

person woman eyes face

上記の点も踏まえ、英語日記のための日記帳選びで重視してほしいのが、以下の2点です。

①1日のスペースが半ページ~1ページあるかどうか
②見た目が自分の好みか

英語力を伸ばすには、最低でも1日半ページくらい書くのが望ましいです。「長いな…」と思ったかもしれませんが、英語で書くとそれくらいあっという間です。また、見た目が好みだと日記を書くのがわくわくするので見た目も重視してみて下さい。

それでは英語日記にお勧めの日記帳を紹介していきます。

ミドリ 日記 1日1ページ

ハードカバーの洋書のような佇まいの1日1ページ日記です。少なからず洋風のおしゃれ感があると、気分もちょっと上がりますよね?「この日記帳に書きたい!」と思うかどうかが英語日記を継続するための1つのカギになります。

セプトクルール

日記歴1年半の筆者も愛用している日記帳です。これに出会ってから日記の習慣がつくようになりました。色は5色(青・エメラルドグリーン・白・ピンク・黄色)あり、シンプルで書き心地も最高です。下線がない方眼タイプなので、調べた英語の意味やメモを制限することなく書くことができ、とても愛着のわく日記帳です。

エディット 方眼ノート

この日記帳は日本文具大賞グランプリを受賞するなど高い評価を受けている、シンプルで機能的な大人おしゃれ手帳です。大きさも内容も様々あるので自分に合ったものを選んでください。ただ、英語日記にオススメなのは方眼のものです。横線が書いてあるよりも自由度が高く、より自分らしくアレンジすることができるので英語日記にはとても適していると言えます。

自分にぴったりのものを是非探してみて下さいね。

怠け者なら英語日記を始めるべし!

英語で日記を書くことで、以下のような効果があります。

・能動的に英語学習するようになる
・自分が使う英語を身に着けられる
・だから、言いたいことを英語で言えるようになる
・英語をアウトプットできるようになる

「英語ができるようになってきたぞ」という感覚を掴むことで、できる→自信→楽しい→できる…と、こういったサイクルが出来上がります。

英語ができるという事は、あなたの人生をより可能性と出会いに満ちたものにしてくれます。できない人なんて1人もいないんです。日本1級の怠け者であろう私ができたんですから(笑)


では、英語日記を用意して始めてみましょう‼

タイトルとURLをコピーしました